課題を確実に解決する手順

課題を解決

From:中尾隼人

 

昨日は、パートナーの一人が東京からコーチングを受けに来てくれました。
もともと、優秀なWEB制作のプロ。だから、時々アドバイスをお願いしたり、ディレクションをおねがいしたりしてる関係。
今回は、逆に僕の得意分野である「課題を確実にクリアするための行動計画作り」のワークショップを開いて、どっぷりワークしまくりました。

 

どうして優秀な人なのに、わざわざワークショップをする必要があるのか、、、?
それがね、あるんだよね。ちゃんとした理由が。

 

自分のことは以外にわかりづらいもの

意外に自分のことってわかりづらくない?

 

自分って一体どんなところが強みなんだろう?
どうして周りの人は自分と付き合ってくれるんだろう?
自分って相手にどんな風に価値を提供できてるんだろう?

 

こういうのって、自分でもわかってるつもりなんだけど、
いざ、文字に書いて情報の棚卸をしようとすると意外にできないんだよね。
だから今回も、課題を解決して、目標を達成するための正しい手順に則って、
一緒にコーチングしながら、計画を書き出していったの。

 

7時間くらいかけてノートをホワイトボードやらノートにどんどん手順に従って書き出しまくった。実は全部は終わらないと思ったんだけど、さすが優秀な彼。いろいろ情報の棚卸をしてたら、解決の糸口がぼろぼろ見つかって時間内に計画が出来上がり!
しかも僕も彼自身も、二人とも計画通りに行動したら、目標なんて余裕で超えそうな気がしてならないくらいのしあがり。このワークショップは絵に描いた餅に満足する類のものじゃなくて、明日から何を順番にすればいいか明確になるもの。

 

だから毎日「今日は何をしよっかな?」こんな風に時間を無駄にすることがなくなる。ひたすら計画に沿ってタスクを一つ一つ解決していくだけ。

なんか、一緒にワークしてて自分のことのようにワクワクしてしまった笑

0

気に入ってもらえましたか?

Twitter で

コメントしてみる